スウェディッシュマッサージとは

ディープスウェディッシュマッサージ

戦争で傷ついた全ての国民を元気にするテクニック

当店のオイルマッサージのベースはスウェディッシュマッサージというスウェーデン発祥のマッサージテクニックです。

相次ぐ戦争に疲弊した全ての国民を元気にするために!

という国王の命で、解剖生理学者が開発したスウェディッシュマッサージは、リンパマッサージやアロママッサージ、スポーツマッサージの元にもなった近代西洋オイルマッサージの原点です。

解剖学の知識に基づき、こり固まった筋肉はもちろん、静脈やリンパなど循環器系にも働きかけます。

技術的な特徴としては、アロママッサージやリンパマッサージのように大量のオイルは使わず、また、優しくなでるだけではなく、ごく少量のオイルを使用し、筋肉を1つ1つしっかり丁寧にほぐすマッサージ技術です。

受け心地は力強くて心地よく、使用するオイル量も少量のため、施術後のべたつき感もほとんどありません。

整体や指圧など点でとらえる技術と異なり、例えば背骨に沿ってついている長い筋肉(脊柱起立筋)などの広範囲のコリも滑らせながらしっかりととらえられることができます。

どこにいっても楽にならなかった慢性的な背中の疲れ、頑固な肩・首のコリでお困りの方に特にお勧めの技術です

関連記事

  1. 整体

    当店の整体について

  2. ディープティシューマッサージ

    ディープティシューマッサージとは

  3. スポーツマッサージ

    当店のスポーツマッサージについて

  4. ハワイアンロミロミ

    ハワイアンロミロミ